「そんなの本当の私じゃない!」

 

 

 

これは今読んでる小説の一文です。

深いなあと思ったんですよね。

 

本心、本意、本音、真意、真実、

違いはよく分からないんですが(笑)、誰もが本音では生きてないと思います。

でも、誰かに対しては本音で生きられると思いました。

それって誰だろうね。

恋人、親、子供、旦那、奥さん、兄弟、友達、親友、職場の友人。

僕がパッと思い浮かんだのは親兄弟、カリン様、彼、友達。

身内除くと片手で余る!(笑)

ナンテコッタ!

でも十分です。

レアカード100枚より、SSが3枚とか超嬉しいじゃないですか。

はい。

 

で、

《自分の本性を知らずに一生振り回される》

どういうことだろう。

どう考えればいいんだろう。

僕の本性って??

僕は知ってるのかなあ。

スッと出てこないってことはまだ《知らない》のかな(笑)

 

意外と自分が知らない(気付いてない)自分を誰かが知ってたりするんだよね。

それを時には

「そんなの本当の私じゃない!」

なんて言ったりもするけど、いやそれもお前さんだよ、と。

『理想の自分』以外は認めない?

本性とは?

 

 

追記

一つ一つの単語の意味を理解できてないから、なんかとっ散らかっちゃいました(^^;

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ

 

犬猫みなしご救援隊

↑クリック!!

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました