逃走/薬丸岳

逃走/薬丸岳

 

 


 

 

あらすじ

 

「どうしてあんたがここにいるんだ!?」

小さかった妹とふたりで懸命に生きてきた21年間はなんだったんだ? 殺すつもりはなかった。傷害致死で指名手配されたのは妹思いで正義感が強い青年。だが罪が重くなるとわかっていても彼は逃げ続ける。なんのために?誰のために?

 

 

感想

 

冒頭に答えやヒントがあるのはよくありますね。読んでるうちに「これって。。」という僕のチープな想像が珍しく的中しました。

−が、これも作者の意図通りだと思われます(笑)

しょぼん。

 

こんなに責任感と正義感に溢れた人もいるのかーと感心しました。僕は養護施設で育った訳でも、DVされてた訳でもないし、ましてや親が犯罪者でもない。。加害者になったら、被害者になったら。。まったく想像できないですよね。どんな気分なんでしょう。

でもその葛藤がかなり繊細に描かれています。さすが薬丸岳。

ニュースでほんの少ししか取り扱われないような事件でも、当事者にとっては一大事ですよね。当たり前の事なんですけど、やっぱりピンと来ないです。

誰かが誰かを思いやっても、少しずれただけで悲劇になってしまうものなのか。。

 

夫の為に長い黒髪を売った妻。

妻の綺麗な黒髪の為に櫛を買った夫。

昔、そんなCMあったな〜と思いました。

 

 

 

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
小説ブログランキング

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました