ストレンジ・シチュエーション 行動心理捜査官・楯岡絵麻/佐藤青南

ストレンジ・シチュエーション 行動心理捜査官・楯岡絵麻

 

ストレンジ・シチュエーション 行動心理捜査官・楯岡絵麻

 
本駒込署のトイレで宮出巡査が拳銃自殺をした。
一方、強盗殺人事件の現場に向かった絵麻と西野だったが、被害者夫婦の血痕がついた衣類が宮出の自宅から発見された。
宮出の単独犯として事件は解決したかに見えたが、宮出の同期・綿貫刑事は自殺を断固否定する。
絵麻は宮出の犯行方法のずさんさに違和感を覚え――。
ほか、女子大生失踪事件やアイドル殺害事件、大手企業の長女誘拐事件など、全4話を収録。シリーズ第5弾。

感想

 

ふむーー🤔

宮出を信じた綿貫。

信じられる人、信じてくれる人がいるってほんと財産ですよね😌

僕は僕の周りの人が何か事件に巻き込まれたとしても絶対に信じられると言い切れるし、僕に何かあったとしても信じてくれるって自信があります。誰でもだいたいそんなもんだと思ってます。

でも、ツイッターや職場だけの関係の人が僕に何かあったとして、100%僕を信じてくれるか?というとそこは微妙ですよね。だってよく知らないし。お互い様。

そんなもん(笑)

 

 

 

無責任になれない関係の人ってちょっとはいるよね。

 

 

好かれたいなら、好かれる努力が必要ですよね🤔

そのままですね🙄

例えば野球選手が、アスリートがトレーニングするのは当たり前のことで努力ではないと思うんだよね🤔ただ、トレーニングもしないで遊んでて負けたら言い訳もできない。

で、じゃあ男に見られたいならどうするか?

あ、関係ない。

 

 

 

一夫多妻の地域ではそんなこともないのかな🤔

理解はできないけど否定もしない。

でもそういう地域に行くことも関わることもないから別にいっか。

 

 

 

真実はひとつでも、人の数だけ事実はあるもんね。

あるひとつのものを10人の人が見てたら、捉え方は10通りあるもんね。

なんなら自分の過去でさえ、「こうだった気がする→からの→こうだったはず」と記憶は塗り替えられるもん。

願望かあ。

 

 

 

今のコロナは想定外だとして💦、だいたいのことは想定内じゃない?

自分で望んで飛び込んだなら。

 

 

 

「それが悪いのか!」「45でもいいじゃないか!」と思うのは自由。

そして、相手がどう感じるかも自由。

 

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ

犬猫みなしご救援隊
↑クリック!!

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました