Aさんの勇気と行動力

 

特例法

 

久しぶりの記事&長めです😊

お付き合いください。

 

まずはこちらの記事を。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00026456-mbsnewsv-l26
結婚後に性同一性障害と診断、手術 性別変更を申請:朝日新聞デジタル
 女性との結婚後、女性への性別適合手術を受けた京都市の50代の会社経営者が8日、戸籍上の性別を女性に変更するよう京都家裁に申し立てた。既婚者の性別変更を認めない性同一性障害特例法の規定は憲法が保障する…

 

どう思いましたか?

これ、何事にもそうだと思いますが、自分の置かれている状況で捉え方は変わりますよね。

GIDのことも知らない、周りにもいない、いるかもしれないけど埋没していて気付いてない、そんな感じだと間違いなく「他人事」だと思います。

逆を言うと、自分や親、身内、友達、無関係とは言えない状況なら他人ではあっても他人事とは思えないとこだと思います。

 

僕個人が感じた感想です。

 

Aさんは女性と結婚し子どももいますが、後に「性同一性障害」と診断され5年前に性別適合手術を受け女性として生活しています。

 

このたった数行程度の中にかなりのことが集約されていると思いました。

バカにもわかるように書くと、奥さんと子供からの理解が得られているということです。

奥さんが反対していたらとっくに離婚しているでしょう。

そして子供が反対していたら…?

一番身近にいる家族の理解や応援があったんだろうなあと思いました。

そして、このAさんの勇気と行動力はパねえです。(語彙力)

 

「なぜ、女性として安心できる幸せな生活と、家族との安定した幸せな生活の二者択一を迫られるのか。憲法に照らし合わせたときに生じる矛盾に気がついてほしい」

これ、ほんとそうですよね。

Aさんは身も心も女性じゃないですか。

それを家族が認めてる…でも国はそれを認めない??

何で??とバカな僕は思ってしまうのですが、それは

「申し立てにより、同性婚への理解と実現が進んでほしい」

とあるように、同性婚が認められてないからなんですよね。

厳密には同性婚なんて想定されてない、されてなかった、のかな。

 

こんないたいけな人妻をブロックしてる人のために画像を載せます♡僕は本当に優しいと思います。

 

特例の改正では、

性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律の一部を改正する法律(平成20年6月18日法律第70号)では子なし要件につき、子の福祉にも配慮しつつ、「子」を「未成年の子」に改め、「現に未成年の子がいないこと」とすることにより、現に子がいる性同一性障害者であっても、当該子がすべて成年に達している場合には性別の取扱いの変更を認めようとするもの。

とあります。(合ってるかな?)

子供が未成年ならやっぱり親の責任ってあると思います。

親に振り回される子供は大変だと思います。

でも子供が成人したら一人の大人ですよね。

Aさんのことは大人同士が話し合って決めたことだと思います。

 

そして、この特例法の改正のように、法律は変わっていくものだと思います。

お上が勝手に決めるトップダウンではなく、国民、当事者、一人一人が考えるボトムアップによって変えていくものですよね?

一人一人いうても、もちろん一人で決めてるわけじゃなくて、家族だったり、友人、仲間、色んな人と助け合って考えて決断していると思います。

 

「同性婚はできないってわかってただろ」

「なんで子供を授かったんだ」

「なんで女性と結婚したんだ」

「ワガママだ」

と色々見かけましたが、それこそAさん的に「わかってる」と思います。

(てか家族が理解してるのに他人がアーダコーダ言っても…)

批判は想定内だと思いま…嘘です。

もしかしたら夜な夜な枕を濡らしてるかもしれないですよね。

 

性同一性障害の特例法も、認められるまでにそれはそれは大変で嘲笑されてたんでしょ?

何か重大なことをするとき、笑われるのは世の常なのでしょう。

身近なとこで言えば「親へのカミングアウト」ですか?

「何バカなこと言ってんの?」と笑われた後に怒られたり…

 

Aさんの今があるのはAさん自身の勇気と行動力はもちろんですが、周囲の人の助けもあったんだろうなあと推測できます。

家族はもちろん、友達、仕事関係、ご近所…

それにAさんは治療して体も女なんですよね。

女性の見た目なのに、男性の戸籍というのは不便だと思います。

そのための特例法ですが、改善点はあると思いますし、改善しちゃいけないわけでもないですよね。

 

 

で、だ。

既婚子持ちGIDという共通点があっても、悩みなどを吐き出す場所がTwitterしかないならAさんと同じとは言えないですからね。

Aさんはお金をかけて治療しています。

努力して周囲(家族)へのカミングアウトもしています。

埋没だけど要所要所でカムは必須なんです。

ここ勘違いしているオープンの人っていますよね。

そして、未治療サンとは状況がまっったく違います。

もちろん、未治療さんがイケナイわけじゃないです。

そんなことは言うとりません

「あなたは未治療の道を選んだんでしょ?」

それだけです。

 

『体はそのままだけど俺の望みの性別で扱え』

→知らんがな、です。

『オープンでもいいじゃないか』

→いいと思います。

→どこぞの誰がどう扱われようと知ったこっちゃない。

 

少なくとも僕は『結婚していて子供がいてもGIDじゃない』とかそういった非難はしないです。

もし「jokerから非難された!」と思っている人がいたら「気のせい」だと思います。

てかあなたの受け取り方じゃないですか?

つまり、知らんがな、です😊

 

『俺はGID』だとか『ftmだ』とかピンと来ないんですよ。

『俺は男』でいいんじゃないですか?

ftmとかftxとか他人には違いもわからないし、どうでもいいし、てか「あ、女なんだ」って思われるのがオチですがそれでいいんですか?

Xとかややこしいし個性的な女じゃダメなんですかね?

 

ところで、オープンと埋没の定義が元々あったかどうかも知りませんが、なんかモヤります。

例えば僕は昔からの友達にはオープンです。

僕は女とばかり付き合ってたし、見た目が変わったし説明って必要ですよね?

理解云々というより、受け止めてくれてると思います。

だから昔から変わらない関係です。

でも職場や新規の友達、つまり治療してから知り合った人には埋没です。

僕を男として認識しているのならそれでOKというスタンスです。

160センチ台のチビという認識でも問題ないです。

でも。

医療関係などではオープン…というか説明はします。

カミングアウトってより説明。

事務的なもんです。

 

そんな埋没が権利などを主張するとき、オープンに成らざるを得ない側面があります。

そこをAさんが先陣をきってくれた印象があります。

これって埋没から見たら勇気以外の何者でもないと思うんですけどね。

そりゃ頓珍漢な主張にはもちろんノーですが、今回のAさんの主張には賛成です。

 

なんにしても行動力ですよね!

俺はこー考えている、こーした方がいい、あーすればいーのに、こーすればいーのに。

何とでも言えると思います。

僕もその一人ですが、Aさんの勇気と行動力は凄いことだと思います。

 

 

追記

彼とGIDの話はすることはありませんが…さっき車で話した会話なんですけど、

彼がその昔、友達を指差したら「指差すな!」と怒られたらしいんですよね(笑)

で、彼はというと「知るか!」とまた指を差して喧嘩になったらしいです(笑)

「てめーの事情なんか知るか!俺に関係あるのか!」

と彼はよく言いますが、実にその通りだと思いました😌

「何で俺が合わせなきゃなんねーだ!」

とよく言いますが、実にそ…略

僕はというと

「自分は何もしない、変わらない、だけど自分を認めろ、って人増えたよね」

と言ったら

「傷付いた時にどう対処するか?っつー方が大事じゃないか?」

と言ってました。(ふむふむ)

 

『助けてください!』

って言った時に(笑)駆け付けてくれる人は誰ですか?

家族、身内、友達、じゃないですか?

てかこんなこと言う状況て?(笑)

 

周囲の人間は自分の鏡だと思います。

FFなんかもそうでしょ?

似た者同士。

類は友を呼ぶ。

そういえば僕の友達はサッパリしてます。

サッパリし過ぎてほんとたまにしか会わない(笑)

でも会った時は、それはそれは濃厚で濃密な時間を過ごします😊

※ここでいう友達は僕の隅々まで知り尽くしている人のことです。

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ

犬猫みなしご救援隊
↑クリック!!

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました