FTMのFの字も知らない人がFTMの事情を知る…

 

コメント返信です。

 

20代埋没FTMさん

 

いつも勝手にブログ拝見させていただいております。
昨今のFTM当事者によるYouTube等でのアウティング問題については、本当に勘弁してほしいと思う点について激しく同意いたします。

 

ただ個人的に、今回のブログの件についてはこれまでのアウティング当事者たちとは少し違うのではという思いがあります。
というのも、FTMがタオルで隠して風呂に入るなんて少し考えればわかることだと思ったんです。YouTubeで実際手術痕のある胸を、身体を、どこの誰が見るかわからないYouTubeに上げることと、少し考えてわかることをブログにあげること、これはまた違うかなと思いました。私の考えが浅はかであるかもしれませんが、、、
でも今これだけ温泉問題が話題になっている中、ランキング上位の人気ブログで温泉ネタを書くことは当該ブロガーさんも一考すべきだったかもしれませんね。

 

長々と失礼しました。

 

 

joker

20代埋没FTMさんコメントありがとうございます。

 

仰る通りです(笑) これまでのふざけた連中とは毛色が違います。
同じだと言ったのはアウティングと、反応なしという《結果》の部分についてです。

 

>FTMがタオルで隠して風呂に入るなんて少し考えればわかること
僕もそう思ってます(笑)
LGBTの人か、GID当事者、または関わっている人ならそう思うと思います。
ですが、これが非当事者だったら??

 

色んな点をばら撒き過ぎると、線になると思ったのです。
普段何気なくlivedoorブログを見てる人を想像してみて下さい。
そこに「FTMのお風呂事情」なんてあったら?
まずは「お風呂」に目が止まると思います。
お風呂だし、裸やシモを想像する人もいません?(僕だけ?(笑))
なので、とりあえず見ると思います。
そこから、FTMのFの字も知らない人がFTMの事情を知る…

 

それがどういうことになるのか?

 

世間的にはFTM?ナニソレの人がほとんどだと思います。
ここって忘れがちじゃないですか?
言いたいのはここです。

 

そして残念ながら未だに反応なしです。(05/19 1:00A.M.)
「件のブログにコメントをしたけど反応なし」というタレコミも2件届いてます。
もし、嘘だと感じたらぜひコメントしてみて下さい。
きっと反応なしだと思います。
僕もブログやってますから、呆れますね。
僕のブログコメントは認証制ではないのでお好きにどうぞです。
(暴言はダメ。絶対ダメ。)

 

 

 

すげー神経www

と思ったのが今日ふっつーに件のブログ更新してました(笑)

僕の声は届いてないのでしょうか?(笑)

Twitterでもリプしたんですが、もしやミュート?

ブログに僕がコメントしても100パースルーだろうし。

誰か親切な人、Twitterでもコメントでも僕の声を届けて欲しいです。

 

 

アウティングされた経験がありながら、しれっと他人をアウティングする。

ヤベー奴ですか?

腹黒いんですか?

そう見えてきちゃいます(笑)

 

 

そんなlivedoorブログを見てたら、聞き捨てならない記事がありました。
(日本語?)

【悲報】性同一性障害の女さん、同僚男に温泉誘われた結果・・・・

 

↑これ当事者ならクリック率100%ですよね?(笑)

でも非当事者なら何パーか分かりませんがほとんど興味ないと思います。

リンク先を見ても、「ああ、この程度か(苦笑)」です。

世間にとってはその程度の関心ごとだと理解できると思います。

なぜ、LGBTを広めいたい?

ほんと、何で!?何で!?何で!?です(笑)

あちこちからあれもこれも理解しろって声が出始めたら政府はパンクしちゃわないかなあ?

大事なことは粛々とこなすのが無難だと思っています。

 

改めて、アウティングについてですが、誰も悪気なんてないですよね。

悪気あってアウティングしてたら、それ悪人、悪党です。

ほとんどのアウティングが無意識ですよね。
全部かも(笑)

 

当事者は『アウティング=FTMバレ』と考えますが、そもそもアウティングそのものがダメだと思います。

内容は何であれ、了承なしに言いふらされたら嫌ですよね。

例えば、テストで0点取ったこととか言いふらされたくないですよね?

僕の話じゃないですよ。

テスト用紙配られたと同時に寝てしまって、終了のチャイムで起きて名前書くのが精いっぱいだったとか僕の話じゃないです。

後日呼び出し食らったとか、僕じゃないです。

階段の踊り場でチューしてたのを誰かに見られてて、実は噂があったけど、それを知ったのは卒業後とかウケません?(笑)

僕の話じゃないですよ。

 

アウティングや噂の怖いところは本人の耳には入らないってところです。

周知の事実なのに、それを本人だけが知らないって気持ち悪いですよ。

そしてそれが言いたくないことだったらなおさらです。

 

 

追記

前回の記事について語弊がありましたので、訂正と言い訳記事を次回書きます(笑)

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ

 

 

 

 

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました