ラストナイト/薬丸岳

ラストナイト

 

ラストナイト

あらすじ

男はなぜ、罪を重ねるのか? 涙腺崩壊必至! 心奪われる入魂のミステリ。

片桐達夫、五十九歳。顔には豹柄の刺青がびっしりと彫られ、左手は義手。傷害事件を起こして服役して以来、三十二年の間に誘拐事件を三回、強盗を一回起こし、刑務所を出たり入ったりの生活を送る男には、胸に秘めた思いがあった――。
菊池正弘が営む居酒屋「菊屋」に、刑務所を出所したばかりだという片桐達夫が現れた。三十五年来の友人を迎える菊池だが、刑務所から離れられない人生を送る彼に、忸怩たる思いを持っていた。片桐が犯罪に手を染めるようになったきっかけは、彼が「菊屋」で起こした傷害事件だった。しかしそれは因縁をつけてきた暴力団員から、店と菊池の妻を守るための行動だったのだ――。

感想

 

好転するキッカケも、悪化するキッカケも、何気ない日常にあるもんなんだなぁと思いました。

顔面の刺青も、左手を失ったことも、刑務所を出たり入ったりするのも、全部に理由がありました。

五章になっていて、それぞれの視点で描かれています。

それぞれの想い、生活、理由があります。

片桐は…すんごい孤独だけどブレない強さ?怒り?がありました。

 

これが実写化されたら誰が誰を演じるか。

そんな想像を掻き立てられるのが小説なんだけど、俳優さんが浮かばない😅

バラエティ番組ばっか見てるから(笑)

 

 

 

00性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ

犬猫みなしご救援隊
↑クリック!!

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました