何を成し遂げても、元女だとあり得る世の中

 

LGBT漫画

 

面白い漫画をTwitterで教えてもらいました。

人権啓発マンガ冊子「りんごの色~LGBTを知っていますか?~」を作成しました!【1月8日更新】 - 大分県ホームページ

 

 

10代ってただでさえガラスのハートですもんね。

たまに防弾ガラスの人もいますが(笑)

この漫画はLGBTについて、だと思いました。

 

「(同性を好きになるとか)そんなこと考えたこともない!」

という、無いものとされていたことを知るきっかけになる漫画だと思いました。

 

ただ、最近の風潮は、否定は絶対許さない、興味を持て、知識を持て、それは差別だ、という気もします。。(この漫画のことじゃないですよ)

誰にでも好みはありますさかいに。。

例えば、ヘビメタが好きな人に対して、否定も興味もない、ということってザラにあるじゃないですか。

 

あなたはヘビメタが好き、でも僕は違う。

あなたは同性が好き、でも僕は違う。

 

問題ないですよね?そんなに、知って!理解して!と言われても。。

好きなアーティストや好きな国について熱弁されてもポカーンでしょ?(笑)

LGBTだけ特別?ではないですよね。

彼は否定も興味もない、ってやつです、きっと(笑)

 

 

GID/FTM漫画

 

そして、僕がむかーし読んだ漫画はこちら

こちらはGID/FTMについてです。

 

 

懐かしい(笑)

でも、こちらの漫画は10年以上前のものです。

そのため、古い情報が載っています。

レビューを見ると

 

GIDとはどういうものかを分かりやすく知る分には、良いと思います。
ただし、子ども(特に思春期の女の子)は読まないほうが良いと思います。
思春期は、性に対して混乱する子が少なくありませんので、そのような時期にこれを読んでしまうと、あまりにも美化された物語に影響されかねないかと思います。
GIDとは、この漫画のように美しい物語ばかりではないという事を知っておかないと、逆に傷ついてしまうかもしれません。

 

性同一性障害を色モノ扱いしているとしか思えない。
金八先生の悪影響もあるかもしれないが、FTMを変に美化したり色モノ扱いして楽しむのはやめて頂きたいと思った。
特に、FTMでないのにFTM気取りでカッコつけてみたりする思春期の人の心理を揺さ振る作品は、若者たちの精神衛生にも良くないと思った。

 

と、否定意見も散見されています。

 

 

カウンセリングは大事

 

僕がホル始めたちょっと昔の頃は、勢いで治療を始めちゃう人がそこそこいました。

そして、中には数年で治療を止める人もいました。

カウンセリングって大事だと痛感しました。

1日で診断書が貰えるだの、オペをするならここがオススメで、いくらかかるなど、それも大事ですが、その後の生活はどう考えているのか?

その後の生活の人生の方が長いよ?ってことです。

 

 

ホル注の10年後の変化について!

 

ホル注の変化が顕著なのはホル開始直後〜3年。どんどん変化していくので楽しくてしょうがないと思います。

見た目は中性〜男の子。

でもその後はただのおじさんになります。

可愛い男の子から普通のその辺の兄ちゃん、おじさんになります。

仮に20歳でホル始めて、可愛い男の子になっても、10年後には普通の男です。

いや、もしかしたら、小さいおじさんですね。

 

普通を望んでたはずが、普通の男だと構ってもらえなくなり、それを受け止められない人が、「元女」を引きずるのかと思いました。

 

 

男装女子。。だと?

 

 

「男装女子」か〜。言い得て妙ですね^^

女装についてはよく知りませんが、あくまで「装う」ってことですもんね。

元の性ありきで。

 

数年前まで、男性と過ごしていた人が、急に元女を引っ張り出すパターンもありました。

(あの携帯会社のCMです。)

 

「人は人、別にいいじゃん!」

というのはあたり前田のクラッカーです。

そんなん分かってます。

なのでその人が、元女と生きようが知ったことないです。

ですが、LGBTを知ってもらおう!広めよう!

と言ってる人のほとんどが、アウティングについてどう考えているのか知りたい。

 

 

僕(FTM)にとって普通は困難です

 

ひげ、筋肉、胸オペ、戸籍変更、結婚、子供

何を成し遂げても、元女だとあり得る世の中って、僕は望んでないんですよ。

元女として生きてないです。

ただの、普通の男を望んでいます。

普通が、どれだけ困難なことか分かっていますか?

 

ホルオペ、治療したことが凄い訳でも、偉い訳でもないです。

称賛されることではないです。

褒められたいんですか??

自分が、やりたくてやったことです。

スポーツ選手が一日中トレーニングするのはあたり前です。

ジロジロ見られたくないから、男として生きると決めたから、治療しただけのことです。

凄いことでも何でもないです。

僕がやっとの思いで手に入れた普通が壊れそうで懸念しているんですよ。

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました