オープンFTMとアウティングFTMは別

 

 

オープンFTMは嫌いですか?

はい!僕は嫌いでした!

「せっかく男になれたのに何やってんだこのボkenasu」

と思っていました!

過去形です。

今、大嫌いなのはアウティングFTMです!
(>v<)b

多くのFTMの努力を無駄にしやがって!おまんら!許さんぜよ!です!

 

 

 

オープンFTMとアウティングFTM。

似て非なるものだと最近思い始めました。

FTMという枠で見ると、アウティングFTMとの差が見えづらいです。

 

でも、FTMのことを知るにつれて(僕もFTMですが)、ここは主語をキッチリしておかないといけないと感じました。

オープンFTMとアウティングFTMは別ってことです。

 

オープンFTMとは
『自分と関わる全ての人にオープンにする』

アウティングFTMとは
『FTMの知識を必要としていない他人に、わざわざFTMの知識を与える』

埋没は
『必要な人だけにオープンにする』

 

そんなとこ?

どうかな。

一応、共通点はオープンですよ?(笑)

誰にカムするのかで変わってくるかと思います。

 

埋没も、家族/友人/パートナーにはカムしますよね。

当たり前ですよ。

カムなしでは生きていけません。

 

カムって本当に勇気が必要だし、疲れますよね。

サラっと呼吸するようにカムする人って、相手のことを何も考えてないです。

カムされた相手こそ、色々考えると思いますもん。

そこの配慮はないのかなー?

 

さて、埋没で暮らしていても、時と場合によって嫌々でもカムは必要です。

それは病院です!

このたび、僕は膀胱炎とヘルペスを患いました。

こんなこと!恥を承知で書いてますよ。

心は男ダー!ってナンボ叫んでも無理なもんは無理なんですわ。

医者には

「いくらホル注してもね、デリケートゾーンはデリケートなままなんだよ!」

と言われましたよ。(´・ω・`)

 

綺麗事では生きて行けないんだぜい。観念しな。

自分の体を理解することと、自分の体を言い訳にすることは話が違うんだぜい。

 

そして、どんな人でも年は取る。
天下のキム●クも。

体にガタが来ます。

膝に水もたまります。
(↑これは僕の話。)

避けられない場面で、しっかり自分のことを説明できないとあきまへんね。

 

長々書きましたが、もちろん誰でも好きに生きればいいです。(知ったこっちゃない)

でも、人に迷惑がかかることは一般的にNGですよね。

「迷惑です」と言ってる人の声をガン無視するのもどうかと思います。

 

そして、活動家が行なっていることはこれと同じです。

わざわざ差別意識を植えて、ほんで、メディアの前で差別をなくす方法教えます、差別をなくして行きましょう!ってアピールするんでしょ?

自作自演かいな。

 

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ


Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました