治療は改善する為の一つの方法じゃないですか?

 

 

それなりに長い間、男として生活しています。

ボーイッシュでもないし、女とも(必要なければ)言わないし。

側から見ればただの兄ちゃんかオッサンです。ぐぬぬ。

 

テレビや談笑とかで、LGBTの話が視界に入ってきても、9.5割は「ふーん」で済みます。

度が過ぎるFTMが多くなってきてますけど、一旦置いておきます。

現状、困ってないです。

それは何故か治療したから。早

不都合があったから治療しました。

これって不都合がなければ治療していないってことです。

僕はたまたま性同一性障害だったから、治療という方法があったのです。

 

性同一性障害だから治療しなければいけない、という訳ではないです。

が、もし性同一性障害なら、治療以外に改善方法って何があるの?と思います。

ファッションや言葉遣い、趣味嗜好で、不都合が改善されるなら、それはそれでラッキーだと思います。

 

治療を望まないのなら、それこそ個性で突き進むのも一つの方法だと思うんですよね。(個人的には、知らんけど)

治療を望めない場合も同じかな。(知らんけど)

 

もし僕が未治療だったら?どうしてたんだろう。

って書いておいて、まったく想像できない(笑)

 

未治療の頃、昔の彼女に治療を反対されたことがあったんですよ。

僕が坊主にしたら嫌な顔をして、ホル中したいと言ったら体の心配を理由に反対してきて。

可愛い子だったんですけど、別れてから、顔とおっぱいだけが大好きだったことに気付きました。

恋は盲目ですね。

結果的に彼女はレズビアンだったと思われます。

って、言いたいのはそれじゃなくて(笑)、反対されても、僕は治療を選んだってことです。

家族(母親だけ)にも、超反対されましたけど、治療して現在に至ります。

それなりに色々言われましたが。

家族関係は良好です。

「ヒゲは好きじゃないわ。剃って綺麗な顔にしなさいよ」

なんて好みを言ってきやがるようになりました。

性別についてはもう問われません。

「あんたちゃんと食べてるの?」

ぐらいです。

 

治療なんて、ほんと自分の問題ですよ。

でも関わる人間はもちろんいます、いない訳がない。だからこれは理由にならない。

それを踏まえた上で自分の問題。

決めるのは自分でしょ?

やれって言われた訳でも、やらなきゃいけない訳でもない。

治療はあくまで、改善する為の一つの方法じゃないですか?

改善が見込めないなら治療方針見直した方がええで〜。

 

 

足を切り落としたい 自ら障害者になることを望む人々の実態 - ライブドアニュース
自身の身体の一部を切断したい願望にとらわれる「身体完全同一性障害」。幼少期から特定の部位が身体の一部ではないとの感覚を持っているそう。ドライアイスで足を凍傷状態にし、切断手術を受けたという例があるとのこと

 

ネットニュースで見かけたんですが、これも障害だそうです。

自分で自分の体を切り落とす…こえ〜

って、GIDもそうですよね、そういえば。

こんなん病気認定されてなかったらただの変な人じゃないですか?

てか、病気だとしても、「お、おう…」ですが。

まあ、ぶっちゃけ理解できません!

でも、きっと「LGBTを理解してください」と言ってる人は理解できるんだろうなあ。

凄いなあ。

自分ができないことを相手に望むってズールーイーって思いますもん。

「お前が言うな」って思いません?え?思わない?あれ。

 

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ 

 

 

 

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました