などらきの首/澤村伊智

 

などらきの首 (角川ホラー文庫) 

 

 

あらすじ

「などらきさんに首取られんぞ」祖父母の住む地域に伝わる“などらき”という化け物。刎ね落とされたその首は洞窟の底に封印され、胴体は首を求めて未だに彷徨っているという。しかし不可能な状況で、首は忽然と消えた。僕は高校の同級生の野崎とともに首消失の謎に挑むが…。野崎はじめての事件を描いた表題作に加え、真琴と野崎の出会いや琴子の学生時代などファン必見のエピソード満載、比嘉姉妹シリーズ初の短編集!

 

感想ネタバレ?

6話収録されています。

いっちばんゾクッとして爽快だったのは「居酒屋脳髄談義」でした!

物語のはじまりは

「男は脳でモノを考えるけどー」

こめかみを指でトントンと突いてから

「女は子宮で考えるっていうだろ、な?牧野」

です!🤣

これだけでもう気になりませんか?

人間は本能で性の話にはピコンとアンテナが向いちゃう気がします。独断ですが。

出だしから男とは?女とは?と、男vs女でバチバチしてます🤣

これがホラー!?とますますハートをキャッチされます。

男の人にも女の人にもオススメで面白いです。

男でも女でもない人にはわかりませんが。

だってどっちでもないなら…まいーや。

 

やっぱり順番に読むと楽しいです。

1ぼぎわんが、来る

2ずうのめ人形

3などらきの首

現代から過去のを読むってことは未来を知ってるってことですもんね。

でもその経緯を今まさに読んでいても、あの未来に繋がるとはわからないもんなんですよね〜。

そこが上手い。(当たり前か〜)

オチを知って初めてわかる。

僕はチョロい😌

 

伊智さんトリックについて(独断)

3冊読んで感じたんですけど、伊智さんのトリックは先入観だと思いました。

「こうだから、こうだろう」

とさらりと書かれてるし、違和感もないです。

でもそれがもうトリック=先入観。

〜〜〜だから男、女。

〜〜〜だから大人、子供。

〜〜〜だからXXX。

でも、そうじゃないんですよね〜。

とは言え、先入観ってのは自分が体験した範囲内での思考ってことなのかな。

本やテレビ、見聞きしたことを含めて。

だから、そこを疑うことはとても難しいと思いました。

(それに、僕はチョロい(笑))

てかこれホラー小説ですよ??

なのにもうミステリーの話っぽくなってる(笑)

 

そんな伊智さってどんな人?

はい、こんな人です。

vol.2 宮部みゆき×澤村伊智 特別対談|角川文庫創刊70周年 特設サイト
宮部みゆき×澤村伊智 特別対談!最強エンタメ作家×最恐新人 夢の対決が実現! サイン入りメッセージカードのプレゼントも!

 

宮部さんと編集者の対談…?

ふむーーふむーー

で、伊智さんどこ??

っって左の男性!?

女だと思ってましたーーー!!!🤣

とっくに知ってる方は「何を騒いでまんねん」と思うでしょうが、僕は勝手に伊智さんは女だと思ってました🤣

これももう先入観!?

決めつけ!?

 

何で女だと思っていたかというと、名前。ぇ

そんな単純な理由です😞

 

他にも単行本があるので読んでみたいと思います。

でも、単行本は高いし重いしかさばるので悩みます。

Kindleデビューしちゃおっかなー。

うむーーー。

 

2017/6/29 澤村伊智 (著)
2019/2/19 澤村 伊智 (著)
2019/3/15 澤村伊智 (著)

 

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ

犬猫みなしご救援隊
↑クリック!!

コメント

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました