彼の調教が始まりました。

 

 

洗濯回してる間に掃除機かけて、ちょうど洗濯が終わった瞬間に彼は居酒屋に行きました(笑)

「掃除機かけないと部屋汚ねえなー」

と言い残して行きました😌

 

洗濯も掃除機も終わってのんびりカラオケ動画チェックしてます(笑)

歌いたい歌は聴かないと歌えないのはそうなんですけど…

何でそこそーなるかなーって考えてます(笑)

 

彼のスパルタ調教のおかげで多少は歌えるようになりました。

最近は女の歌がとっても新鮮で楽しいです。

次はhitomiのby myselfをできるだけシッカリ歌えたらいいなあと思います。

hitomi / by myself

この辺の曲もそうですが、昔からあんまり女の歌って歌ってなかったんですよね。

まったく歌ってなかったわけじゃないですが、あゆとかアムロ、globeとか、メジャーなとこは歌ってなかったです。

てか、歌えなかったんですよね、高くて。

だから宇多田とか。

 

ホルやったらもう自分の声わからなくなるじゃないですか。

声低くなったからといって男の歌が歌えるわけじゃないし、ますますもうめちゃくちゃに。

そりゃあ、カラオケ誘われてもJOJO読むってもんです(笑)

 

そんで数年たった頃、何気なく歌ってみたら彼の調教が始まりました。

「声を音に合わせんじゃなくて声に音を合わせろよ」

と。

キーを上下に調整することってしたことなかったんですよね(笑)

自分の声が不明だもん、合わせようがないと思ってました。

彼曰く、女の歌は高いほどキーをあげる、男の歌は高かったら下げる、とのことです。

大黒摩季も相川もあれもこれも7こアゲで歌ってます😌

 

「音程なんてどうでもいいからハラから声出せ」

とさんざん言われました。

こんなカラオケ楽しいと思う?
それが楽しくなっちゃったのです(笑)オラわくわくすっぞ!って

それを繰り返してたら、自分の声が見えてきました。

見えないものはどうにもできないんですよね。

だからまずは自分の声を知ること、だと。

 

まずは高い声を出すんじゃなくて、とにかくハラから声を出すって感じです。

音程は後から付いてきます。

僕にはまだ付いてこないんで「マダカナー」って待ってるとこです。

 

 

追記

毎度カラオケ6時間コースですが、ぜんぜんノド痛くならないです。

ハラから声出せばハラが痛くなると思います。

彼はハラを通り越えて背中が痛くなるみたいです。

それもどうなのと(笑)

 

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ

 

犬猫みなしご救援隊

↑クリック!!

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました