でもネットには残るよ、と(笑)

 

 

前回の記事について、ちょっと嫌な書き方をしてもうた!と思いました。

だから気分を害した人がいたかもしれませんが、あなたのことじゃないです。

だって、お互い知らない人だし。

僕が嫌な書き方をした理由は、単純にあいつらが嫌いだからです(笑)

しょうがないじゃん。

嫌いなもんは嫌い。

理解して下さい(笑)

彼曰く「あいつらに嫌われるの最高」です(笑)

 

 

さてさて。

しょうもない活動家って質問には答えないですよね。

だからしょうもないんですけど(笑)

反面教師ですかね?

 

で、これどう思います?

 

 

へぇ。

 

意見じゃなくて質問だったはずですよ?

僕のとこに届いたタレコミはそうでした。

Twitterも質問も全部ガン無視で貫くっぽいですね。

 

 

そこへ、なんとなく思い当たるツイートがありました。

 

 

 

やるだけやって逃げるとこがチョー似てると思いました。
僕はね

 

今日、GAO(誰、仮名)から、メッセージが届きました。

「人って間違えることもありますよね?(アウティングに関しては「間違っちゃったテヘ」じゃ済みませんが。)でも、間違えた、指摘された、《その後の対応が大事》だと思うんですよ。質問も自分の意に反することは全て無視するか、ただの文句として片付けるってマニュアルがどこかにあるみたいで意味不明です。多様性〜理解〜って、どの口が言ってるんでしょうか。」

 

ですよね〜。

間違えることは多々あります。

意図せず傷つけることもあります。

大事なのはその後の対応ですよね。

削除したり、撤去したり、なかったことにすれば時が忘れさせてくれますよね。

そうやって生きていくんだ?

と思います。

もちろん関係ないからそうやって生きていけばいいです。

どうぞどうぞ。

 

でもネットには残るよ、と(笑)

だからおまんら!気を付けな!って話です

 

アウティングした事実とか、ゴミつまんで蓋見てる画像とか、今は文化人ぽくても過去はグラビアむふふとか、全部残っちゃうんですよね。

おっかない時代です。

画像はもちろん、文字も何もかも、ネット上に載せるっちゅーことはどういうことか。

嫌なら、見せたい人にだけ見せるとか、方法は知ってますよね。

なんなら、交換日記でもいいんじゃないですか?

誰かみたいに苦言は嫌だとか言うのなら(笑)

 

 

FTMのアウティングは、埋没が迷惑してるのは言わずもがなですが、これから治療を考えている人や、治療間もない人が危険だと思うんですよ。

まだどっちにも見える人とか。

アウティングとは別で本人がオープンにし過ぎるのも、おじさんとしては危ないなあと思っちゃいます。

世の中にはスキモノがた〜くさんいるんですよ。

「男だと思ってるよ」

なんて、な〜んとでも言えるんですよ。

 

 

性同一性障害(FtM・FtX)ブログランキング
人気ブログランキングへ

 

Sorry!! Can not DL!!

タイトルとURLをコピーしました